NEW POST

【Arcaea(アーケア)】雑記 その9 (このゲームを楽しむためのコツ)

c0173587_16135390.jpg

 個人的に、このゲームをやるうえで大切だと思ったことをメモしておく。

 音ゲー初心者向けのメモではないです。別の音ゲー経験者が、いきなりFTRを触りだすときのコツ。



・空中ノーツの判定を理解する
 これが一番大事。慣れるまでは全然押せないと思うんですけど、慣れればなんてことはないです。一度、下のノーツをすべて無視して、空中ノーツだけを押す練習をしてみるのもいいかなと思います。

 個人的な感想ですけど、思ったより判定が上の方でした。けっこう腕を伸ばさないといけないイメージ(iPad mini4使用)。


・空中ノーツの見た目に慣れる
 繰り返して慣れるしかないけど、絶対に必要。下のノーツと同時押しなのか、そうじゃないのか。それを判断する能力。

 最初は何の目印もなかったんですけど、アプデによって、同時に押すノーツ同士が線でつながるようになりました(設定でオフにもできる)。それをスッと判断できるようになると、めちゃくちゃ楽しくなります。

 ちょっと難しいけど、課金せずに遊べる曲であれば、AnökumeneのFTRの序盤が練習に最適かなと思います。ぶっつけで出来る難易度ではないから、ある程度の他の曲をやってからの方がいいとは思う。あるいは、自分の成長を確認するために、定期的に序盤だけプレイしてみる、とか。


・片手拘束に慣れる
 このゲーム、結構な頻度で片手拘束される場面が出てくる。左右の両手とも、端から端までの階段配置をしっかり押せるようにしておくと、かなり変わってきます。

 とくに、最初は反対側の一番端まで出張させられるのが超キツいと思います。これも思った以上に伸ばさないと届かない。おまけに、反対側の手で隠れて見えづらいので、練習を重ねて慣れるしかない。

 追記:できるだけ画面の下のほうを叩くよう心がけるといいです。判定ラインを叩こうとするより、その下の空間を叩く方が判定が広くて、うっかり抜けが気持ち減る。

 追記その2:課金せずに遊べる曲で、手軽に「片手拘束+階段」を体験できるのは、ハルトピアのFTRですね。やれば分かる、と思う。


・レーザーを軽視しない
 これはクリアを目指すときの話。難しい譜面のクリアに挑むとき、レーザーは思った以上に重要。適当にやっとけばそこまで影響はないだろ、っていう気持ちでやってると、ガッッッツリ削られてたりする。

 まあ、レーザー的なものがあるゲームは、だいたいみんなそうですよね。


・Pad推奨
 他のスマホ音ゲーも大体そうですけど、このゲームに関しては、Padのアドバンテージがデカすぎる。スマホでやって「なんじゃこのクソゲーは」と思った人も、もしその後にPadを購入したら、試しにやってみてください。



 こんなところですかね。神ゲーなんでやりましょう。


[PR]
by dagakotowaru | 2017-08-13 00:00 | 音ゲー(デレステ・SDVX他)

「君はまだ歌えるか」


by Seven_Chains